最も新しいアパートのスタイル、パンション

皆さんはパンションというものを知っていますでしょうか。調べたところ、海外ではペンションのことを指すようです。語源は、年金を意味するPensionから来ており、退職後に年金生活をする高齢者夫婦が自宅の空き部屋を利用して、食事付きの学生向けの下宿や旅行者を低料金で泊める宿泊施設を運営したことに基づきます。それを、のちに運営者が年金生活をする、しないに関わらずそのような宿泊施設のことを指すようになったそうです。

海外では、フランス語の発音にならって、パンションと呼ぶところもあるそうです。日本では、高原リゾートや山岳リゾート、スキー場や海岸などリゾート地で運営される洋風の民宿のことをペンション、学生寮や単身赴任者の長期宿泊用宿泊施設のことをパンションと呼び分けているようです。古くからあるアパートとの違いは、大きく分けて二つあります。その一つは、本来民宿であることに由来するのでしょう、食事が付いてくるという所と、設備が充実している所です。

とかく、一人暮らしの学生や単身赴任者は、外食を多用し栄養バランスも偏りがちですが、そういったケアをしてくれるのは大変うれしいことだと思います。また、パンションでは共同スペースで皆で食事を取る為、同じパンション利用者同士交流を深め、仲間が出来るというような点もアパートとは違うと言えるでしょう。次に設備の点です。元々宿泊施設として貸し出されている為、一人暮らしに必要な設備は一通り揃っています。また、フロントがあり、ご不在時にも荷物を受け取ってくれるなどのサービスをしているパンションもあるようです。最も新しいスタイルのアパート、パンション。皆さんも一人暮らしの際は、是非ご検討してみてください。

2011-06-14「パンション」カテゴリリスト. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply